車窓から

写真を整理していて、ちょっと気になった2カット。

b0191026_21564217.jpg
b0191026_21565114.jpg

今秋のイタリア旅行中にバスの車窓から撮ったものなのだけれど、撮影地などは・・わかりません。

なぜ今更のイタリア写真アップなのかというと、きのうの昼に、イタリアツアー中に懇意になった男女数名の集いがあったのでした。なんども言うけれど「皆さん、いい旅をありがとう」


# by sucre-h | 2017-11-01 22:08 | 旧ファイルから | Comments(0)

バツ印

我が家にお泊まりした孫の凪は、今日もチョークで路上にお絵描き。ついでに自分の額にも。何か反省することでもあるのかい?

b0191026_22032660.jpg

残念ながら今夜予定されていた調布市の花火大会は中止。多摩川の土手で見物する予定だった孫たちは行き先を変更して、夕刻、凪の住むマンションに集合しました。大人たちはTVで日本シリーズを観戦。横浜在住の一家もいるのでベイスターズの応援でしたが、結果はこちらもバツ印でした。

(レンズ備忘録:PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR)


# by sucre-h | 2017-10-28 22:06 | 孫たちファミリー | Comments(0)

小さな花

曇天、無風の天候は草花をマクロ系のレンズで撮るには最適。ということで、昨日、京王多摩川駅隣接のフローラルガーデンへ。写真は少しアンダー気味に、秋なので。

b0191026_22254097.jpg
b0191026_22254956.jpg
b0191026_22255561.jpg
b0191026_22260033.jpg
b0191026_22260948.jpg
b0191026_22264277.jpg
b0191026_22265283.jpg
b0191026_22272887.jpg

バラが終わってしまっても、ここは「いろいろな植物を少しずつ植栽している」そうで、確かに庭園から色彩は消えていない。品種名を記したプレート類が目に入らないのもいい、私には。

(レンズ備忘録:PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR)


# by sucre-h | 2017-10-26 22:30 | FLOWERS | Comments(0)

奔流多摩川

きのうの午後遅く、台風が過ぎ去った後の多摩川まで自転車で。案の定、濁流でした。

b0191026_17073344.jpg
b0191026_17073969.jpg
b0191026_17074547.jpg
b0191026_17075042.jpg
b0191026_17075758.jpg
b0191026_17080413.jpg

魚や鳥や中洲に棲む小動物たちにとっては、自然の摂理とはいえ、台風が来襲するたびに存亡がかかっているのでしょう。

(レンズ備忘録:PENTAX-FA J 75-300mmF4.5-5.8 AL トリミングあり)


# by sucre-h | 2017-10-24 17:11 | 自転車に乗って | Comments(0)

PLAY DAY

土曜日に凪が通う保育園の「プレイデイ」が行われました。園児たちの運動会のような、遊戯会のような、仲良し会のようなイベントです。会場はわたしが卒業した公立小学校の体育館。雨でも安心です。

b0191026_13213231.jpg
b0191026_13214334.jpg
b0191026_13214975.jpg
b0191026_13215793.jpg

1カ月前の写真と見比べると、凪はなんだか随分成長したように思えます。初春には「ねえね」になるんだもんね。

(レンズ備忘録:PENTAX-FA J 75-300mmF4.5-5.8AL トリミングあり)


# by sucre-h | 2017-10-22 13:25 | 孫たちファミリー | Comments(0)

イタリアの空気(20=完)

(ローマ後編)今回のイタリア旅行の最終行程です。と言っても集合時間まではフリー、ローマの街とそこを行き交う人々の姿をパシャパシャ。こういう光景のスナップが、旅行記録としてだけではなく「イタリアの空気」を五感で蘇らせてくれるように期待して。

b0191026_17114537.jpg
b0191026_17115586.jpg
b0191026_17120243.jpg
b0191026_17121376.jpg
b0191026_17122370.jpg
b0191026_17123216.jpg
b0191026_19172250.jpg
b0191026_19173158.jpg
b0191026_19173615.jpg
b0191026_19174342.jpg
b0191026_19174984.jpg

最後に、集合場所のスペイン階段の上で、今回のツアーの同行者と記念撮影会。同行の皆さんには心からの感謝です。そして、空港へ向かうバスの中から最後のシャッターを押して、レンズキャップを嵌めました。

ちょうど1カ月前のきょう、ミラノに到着してイタリア旅行が始まったのでした。わたしには初めての地でしたがリピーターが多いのも納得できる旅でした。以上で20回にも及んでしまったイタリア報告を終わります。お疲れ様でした。


# by sucre-h | 2017-10-20 19:20 | どこか遠くへ | Comments(1)

イタリアの空気(19)

(ローマ中編)いよいよイタリアツアーも最終日。飛行場に向かうまでの数時間の行程は1950年代の映画「ローマの休日」のロケ地を歩く、つまりは街中の散策でした。もちろん私もグレゴリー・ペックと同様に「真実の口」に手を差し込んでまいりました。

b0191026_19191858.jpg
b0191026_19195434.jpg
b0191026_19200974.jpg
b0191026_19203715.jpg
b0191026_19204957.jpg
b0191026_19205993.jpg
b0191026_19211117.jpg
b0191026_19211888.jpg
b0191026_19212737.jpg
b0191026_19213646.jpg

望遠系のズームレンズで建物群にレンズを向け続けました。永遠の都ローマは、観光名所に限らず、街並みそのものがとても魅力的でした。そうだ、「ローマの休日」をもう一度見てみよう。(このシリーズもあと1回を残すのみです)


# by sucre-h | 2017-10-19 19:23 | どこか遠くへ | Comments(0)

イタリアの空気(18)

(ローマ前編)この日の午後と翌日の午前中のローマ観光でこの旅は終わります。コロッセオ、スペイン広場、スペイン階段・・。見聞きしたことのある観光地に初めて立ちました。

b0191026_21260329.jpg
b0191026_21261067.jpg
b0191026_21270908.jpg
b0191026_21271868.jpg
b0191026_21272534.jpg
b0191026_21281327.jpg
b0191026_21294413.jpg
b0191026_21295324.jpg
b0191026_21300160.jpg
b0191026_21300956.jpg

初めての場所とは思えませんでした。地元の人たちの落ち着きのあるファッションも含めて、なんだか懐かしさに似たものを感じました。


# by sucre-h | 2017-10-18 21:32 | どこか遠くへ | Comments(0)

イタリアの空気(17)

(ヴァチカン後編)ローマ市郊外の独立国家ヴァチカン市国のつづきです。サン・ピエトロ広場では法王謁見の準備が整えられていました。ローマとの国境線は簡単な柵だけなので、観光客は簡単に2カ国をまたいでしまいます。

b0191026_20123544.jpg
b0191026_20124408.jpg
b0191026_20141530.jpg
b0191026_20142198.jpg
b0191026_20144368.jpg
b0191026_20150008.jpg
b0191026_20150755.jpg
b0191026_20151931.jpg
b0191026_20153082.jpg
b0191026_20162798.jpg

イタリアの旅も終盤。ヴァチカンのあとの予定は、ローマの観光名所巡りです。カメラのバッテリー切れが最後のローマまで起こらないようにヴァチカンの聖堂でお祈りしました。


# by sucre-h | 2017-10-17 20:21 | どこか遠くへ | Comments(0)

イタリアの空気(16)

(ヴァチカン前編)帰国までにローマにあと1泊するだけになった旅程8日目。その日は世界遺産のヴァチカンの博物館・美術館群とローマ歴史地区を観光。まずは、システィーナ礼拝堂で「最後の審判」を見学しましたが、ここは撮影不可、おしゃべり禁止でした。

b0191026_22102261.jpg
b0191026_22105016.jpg
b0191026_22124401.jpg
b0191026_22131453.jpg
b0191026_22140997.jpg
b0191026_22151018.jpg
b0191026_22152091.jpg
b0191026_22152740.jpg
b0191026_22153631.jpg
b0191026_22154201.jpg

さすがの絢爛さにクラクラしました。ところで、今夕、ツアーで一緒したお一人(社会人現役)と都内でお会いしました。イタリアワインではなく日本酒とビールで乾杯、再会を祝しました。そして、異口同音に「いい旅でしたね」と。


# by sucre-h | 2017-10-16 22:17 | どこか遠くへ | Comments(0)