<< 濡れる薔薇 東京の名瀑 >>

「日本経済」を見に行く

国民は基本的に国の年金制度の加入者なのだし、多くの人は生命保険などにも加入しているのだから、自分は取引きに参加していないから株には関係がないとはいかない。・・と、そんな風に言われています。
ということで、以前から一度覗いてみたいと思っていた東京証券取引所に行ってみました。
b0191026_1791778.jpg

b0191026_1794044.jpg

b0191026_17107100.jpg

b0191026_17102665.jpg

b0191026_17114184.jpg

日本経済の中心地であるのかどうか私には分かりませんが、少なくとも象徴的な場所のはずなのに、その静かなことにびっくりです。昔(といってもそんなに古くはない)テレビで見た取引きは、場立ちの人が身振り手振りで行っていたものでしたが、今ではコンピュータ取引きに変わっているからです(円形のガラス壁の中の男女は、異常な取引がないか見張っている人たちでしょう、多分)。
冒頭の受け売りで株取引には関係がないとは言わないけれど、ウーン、やっぱり実感が湧かないなあ。
by sucre-h | 2011-05-26 17:14 | ちょっとお出かけ | Comments(0)
<< 濡れる薔薇 東京の名瀑 >>