人気ブログランキング |
<< 千畳敷カール(その2) 信州から戻りました >>

千畳敷カール(その1)

駒ヶ岳ロープウェイの千畳敷駅は標高2600メートル。とても濃くて、それでいながら透明感のある空の青さに、心が弾みます。
ロープウェイが昇ってきた方向を振り返ると、富士山が頭を覗かせていました。
b0191026_14335364.jpg

b0191026_1434066.jpg

b0191026_14341850.jpg

b0191026_14343773.jpg

b0191026_1435920.jpg

b0191026_14353445.jpg

b0191026_14355515.jpg

b0191026_14361348.jpg

麓のバスセンターから先はマイカー禁止。駐車場に車を停めて、30分ほどバスに揺られてロープウェイ駅を目指しました。そういえば、先日の土曜日には、この大きな駐車場が何と朝5時に満車になった・・と、整理の初老男性がうれしそうに言っていました。
千畳敷レポートは続きます。
by sucre-h | 2012-08-01 14:47 | どこか遠くへ | Comments(0)
<< 千畳敷カール(その2) 信州から戻りました >>