人気ブログランキング |
<< 風呂上がり 輪島の波浪 >>

能登の残像

能登への旅報告・その6です。
羽田への帰京便は夕刻発。時間を計算しながら、西保海岸に沿って車を走らせました。強風に飛ばされた浜の砂が、レンタカーのボディーに音を立てて打ちつけてきました。
b0191026_23214469.jpg

b0191026_232249.jpg

b0191026_23222015.jpg

b0191026_2323152.jpg

b0191026_23233781.jpg

b0191026_23235888.jpg

今回も、あえて観光地巡りはしませんでした。どうやら、わたしの旅のスタイル(などと気取るほど旅慣れているわけではないけれど)は、土地土地の人々の暮らしの様子を垣間見ることがその中心にあるようです。
長くなってしまいましたが、これで輪島報告を終わります。
by sucre-h | 2015-03-11 23:25 | どこか遠くへ | Comments(0)
<< 風呂上がり 輪島の波浪 >>