カテゴリ:街撮り( 60 )

用賀小景

世田谷区の用賀。高速道路の出入り口は頻繁に通るけれど、商店街を歩くのは久しぶり。

b0191026_15201624.jpeg
b0191026_15202010.jpeg
b0191026_15202586.jpeg
b0191026_15202994.jpeg
b0191026_15203338.jpeg
b0191026_15203841.jpeg
b0191026_15204137.jpeg
b0191026_15204606.jpeg

人の往来が街の盛衰を物語る。少子高齢化が進んだ先には、どんな街の光景が待っているのだろう。

(レンズ備忘録:PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6、PENTAX FA J 75-300mmF4.5-5.8AL)


by sucre-h | 2019-02-09 15:22 | 街撮り | Comments(0)

街道沿いの世俗

しばしば車を走らせる府中街道は江戸時代に遡る古くからの道。でも、カメラを向けたのは少し昔の我々の暮らしを感じさせる俗な情景。川崎市高津区あたり。

b0191026_21000423.jpeg
b0191026_21000917.jpeg
b0191026_21001318.jpeg
b0191026_21001799.jpeg
b0191026_21002696.jpeg
b0191026_21010413.jpeg

迂回路を通行する車が多いのか、この辺は交通量が少なめ。それが、当地に穏やかさを与えてくれているようです。

(レンズ備忘録:TAMRON 70-300mm F4-5.6 Di LD MACRO)


by sucre-h | 2019-02-04 21:02 | 街撮り | Comments(0)

日常の赤坂あたり

豊川稲荷を出てから、赤坂見附界隈を少しだけ歩きました。学生時代にこの地でアルバイトをしていたのですが、往時にはなかった大きなビルが林立したものの、街の雰囲気に大きな変化はないように感じます。

b0191026_20491381.jpeg
b0191026_20491868.jpeg
b0191026_20492384.jpeg
b0191026_20492771.jpeg
b0191026_20493257.jpeg

赤坂とは関係のない話ですが、明日、傷んだ奥歯2本を歯科大学病院で抜歯する予定です。学生時代に直しておけば良かった・・。

(レンズ備忘録:PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6)


by sucre-h | 2019-01-28 20:50 | 街撮り | Comments(0)

みなとみらいの光

先週末の夕刻、正月の時間つぶしに(?)家内と横浜のみなとみらい地区まで。ここ一帯は、わたしの日常とはちょっとばかり別世界。冬の夜はなおさら。

b0191026_21524190.jpeg
b0191026_21524723.jpeg
b0191026_21525275.jpeg
b0191026_21525672.jpeg
b0191026_21530296.jpeg

ショッピングビルを巡回する家内とは待ち合わせ時刻を決めて別行動。カメラをぶら下げて周辺を歩いたけれど、撮る写真はなんだかいつも同じ。変わらないのも、また良しということに。

(レンズ備忘録:PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6)


by sucre-h | 2019-01-08 21:55 | 街撮り | Comments(0)

夜の東京駅前

夜の東京駅前。仕事を終えた人、これからの時間を楽しむ人。

b0191026_16173582.jpeg
b0191026_16174107.jpeg
b0191026_16190211.jpeg
b0191026_16174979.jpeg

これらの写真もカラーバランスをCTEにして撮っています。都のシンボルマークは銀杏を連想させるけれど、この時期、その葉が茶黄色に色づいたかのようなイメージ色に、って “こじ付け” かつ “後付け” だけれど。

(レンズ備忘録:PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6)


by sucre-h | 2018-12-27 16:20 | 街撮り | Comments(0)

変幻のツリー

毎年恒例のKITTE(旧東京中央郵便局)のクリスマスツリー見物。凪と慧の一家と待ち合わせて先週末に見てきました。ライトアップの色が文字どおり多彩に変化します。(タイミングのずれた更新になってしましました。笑ってください)

b0191026_20221410.jpeg
b0191026_20222128.jpeg
b0191026_20222466.jpeg
b0191026_20222802.jpeg
b0191026_20223293.jpeg
b0191026_20223556.jpeg

(レンズ備忘録:PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6)


by sucre-h | 2018-12-25 20:23 | 街撮り | Comments(0)

暖かな光

夕暮れ時の二子玉川で。すっかりクリスマスモード。

b0191026_21084253.jpeg
b0191026_21084970.jpeg
b0191026_21085524.jpeg

そうだ、この冬、数年ぶりに神戸のルミナリエを見に行こう。

(レンズ備忘録:SIGMA 17-35mmF2.8-4 EX DG)


by sucre-h | 2018-11-25 21:11 | 街撮り | Comments(0)

5年ぶりの青梅

先日、青梅駅近くの商店街を訪ねてみました。5年ぶりの再訪のきっかけは、ネットニュースの「JR青梅駅に近い商店街で、店舗の外壁などに掲げられた映画の看板約20枚が撤去される見通しとなった」という記事。

b0191026_22014522.jpg
b0191026_22015015.jpg
b0191026_22015586.jpg
b0191026_22020464.jpg
b0191026_22020922.jpg
b0191026_22021410.jpg
b0191026_22022108.jpg

描き手の逝去によって映画看板の更新が不能になったことと風雨による劣化で安全性の問題が生じていることが撤去の理由とのこと。利害関係のない者にも、こういう「昭和」の香り漂う街づくりがエンディングを迎えているのは寂しい限り。

(レンズ備忘録:PENTAX FA J 75-300mmF4.5-5.8AL)


by sucre-h | 2018-10-20 22:06 | 街撮り | Comments(0)

続・飯田橋から神楽坂

きのう更新したブログの続きです。神楽坂圏内に入りました。

b0191026_17293377.jpg
b0191026_17294025.jpg
b0191026_17294657.jpg
b0191026_17295206.jpg
b0191026_17295889.jpg
b0191026_17300469.jpg

当地の小さなビストロで旧友2人と食事をしたのですが、この場で、個人的にはびっくりするような邂逅が。まだ若かったころに机を並べていた職場の仲間(女性)とバッタリ再会したのです。彼女もこの店を訪れたのは初めてとのこと。オーバーではなく、人生はおもしろいと感動しました。おかげで、当方、かなり酔いました。


by sucre-h | 2018-10-05 17:33 | 街撮り | Comments(0)

飯田橋から神楽坂

数日前に打ち合わせと称して同年輩の男3人で神楽坂で待ち合わせ。例によって少し早めに家を出て、飯田橋から神楽坂にかけてぶらりスナップ。

改札を出て、まずは早稲田通りの橋上から線路を見下ろす。

b0191026_22172114.jpg

水辺の灯りは CANAL CAFE。東京理科大学からの眺めも良さそう。

b0191026_22172867.jpg

その CANAL CAFE の入り口。

b0191026_22173278.jpg

外堀通りが、一瞬、無車状態に。神楽坂側に渡ります。

b0191026_22174120.jpg

プチホテルで人気のアグネスホテル。

b0191026_22174600.jpg

ホテル周辺は閑静。

b0191026_22175255.jpg

・・お上りさんのワタシ。明日の更新にも続きます。

(レンズ備忘録:PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6)




by sucre-h | 2018-10-04 22:22 | 街撮り | Comments(0)