<   2018年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

雨上がりの道端で

急な寒さを招いた雨が上がったのでご近所巡り。帽子をかぶり、風を通さない上着を羽織って。

b0191026_16475192.jpg
b0191026_16475664.jpg
b0191026_16480060.jpg
b0191026_16480736.jpg
b0191026_16481123.jpg
b0191026_16481505.jpg
b0191026_16482014.jpg

ごくごく当たり前の被写体ばかりだけれど、今日のこの時間はこの一回だけ。だから同じ写真は二度と撮れない。・・と、自分ひとりで納得。

(レンズ備忘録:PENTAX-D FA MACRO 50mmF2.8)


by sucre-h | 2018-09-27 16:50 | 散歩がてらに | Comments(0)

枕を高くして

ある日の午後のオークルとシュクレ。犬も、人と同じように、頭を高くして休むほうが落ち着くようです。

b0191026_10421165.jpg
b0191026_10421691.jpg

「2匹の犬たちよ、野良猫や野生の生き物たちと違って、こうして枕を高く(?)のんびりしていられる境遇をありがたいと思えよ」

(レンズ備忘録:PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR)


by sucre-h | 2018-09-24 10:44 | 2匹の愛犬 | Comments(0)

今週の一番幼い孫の慧くん。

b0191026_09191285.jpg

慧はケイと読ませるのだけれど、同じ字のお名前の方にノンフィクション作家の鎌田慧さんとか昆虫写真家の栗林慧さんが(お二人とも音はサトシ)。この方々には在職中にお会いしたことがあるけれど、孫の名付け親は私にはあらず。さて、まだゼロ歳の慧君、将来どんな道を進むのだろうか。一緒に夢を見させておくれ。

(レンズ備忘録:PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR)


by sucre-h | 2018-09-21 09:20 | 孫たちファミリー | Comments(0)

非被写体

ただ目に入ったものを撮ってみる・・。

b0191026_10583335.jpg
b0191026_10583842.jpg
b0191026_10584395.jpg
b0191026_10584786.jpg
b0191026_10585327.jpg
b0191026_10585919.jpg

形がおもしろい、色が不思議・・、後付けで理由を探せる場合もあるけれど、でも撮った本人にしてみれば、その時カメラを持っていたからというしかない。

(レンズ備忘録:PENTAX FA J 75-300mmF4.5-5.8AL)


by sucre-h | 2018-09-19 11:01 | カメラのこと | Comments(1)

ベゴニアの蕊

今回の写真も神代植物公園で。カメラにマクロレンズを装着すると、ここのベゴニア室での逗留時間が長くなります。

b0191026_23100681.jpg
b0191026_23101077.jpg
b0191026_23101544.jpg
b0191026_23102354.jpg
b0191026_23102953.jpg
b0191026_23103347.jpg

蕊(しべ)。草冠に心が3つでシベ。漢字の「心」には「中央」の意もあるからでしょうか。先人が漢字一つ一つに込めたものはすごいな。

(レンズ備忘録:PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR)


by sucre-h | 2018-09-16 23:14 | FLOWERS | Comments(0)

端境期の花図鑑

神代植物公園のこの季節の花。

b0191026_09135787.jpg
b0191026_09140735.jpg
b0191026_09141457.jpg
b0191026_09142234.jpg
b0191026_09143079.jpg
b0191026_09143930.jpg

「端境期(はざかいき)」を辞書で引くと、「前年産の米と新米とが市場で入れ替わろうとする9,10月のころ」とあります。なるほど、日本ならではの季節感。

(レンズ備忘録:PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR)


by sucre-h | 2018-09-14 09:16 | FLOWERS | Comments(0)

御殿場線山北

ふと気が向いたので車で御殿場線・山北駅(丹那トンネル開通で経路変更になり御殿場線となった旧東海道本線の駅)あたりへ。久しぶりだけれど、山北は華やかさとは真逆の落ち着きのある町です。

b0191026_21450269.jpg
b0191026_21451283.jpg
b0191026_21451816.jpg
b0191026_21452207.jpg
b0191026_21452866.jpg
b0191026_21453110.jpg
b0191026_21453601.jpg
b0191026_21454006.jpg

駅周辺に駐車場は見つかりませんでした。もともと体育館だった老朽建物の前庭に停めて、通りかかった人に駐車の可否を尋ねたところ「大丈夫、大丈夫」という返答が。だから、こういう場所、好きなんだよな。

(レンズ備忘録:PENTAX FA J 75-300mmF4.5-5.8AL)



by sucre-h | 2018-09-12 21:49 | 街撮り | Comments(0)

事前事後オークル編

2匹の愛犬のオークルの方も数日前にトリミングに行きました。シュクレの時と同じように、その変わり様を記念写真に。

数日前のオークル。

b0191026_11313282.jpg
そして、きょうのオークル。
b0191026_11313685.jpg
b0191026_11401160.jpg

なんだか凛々しくなったような。見た目が与える印象が大きいことを、会社人生活から離れて久しくなった今、再認識させられます。

(今日のレンズ備忘録:PANTAX-FA 77mmF1.8 Limited)


by sucre-h | 2018-09-10 11:42 | 2匹の愛犬 | Comments(0)

三軒茶屋の昭和

キャロットタワーをエレベーターで降り、世田谷通りを渡って狭い「三角地帯」の街歩き。ここには、展望フロアからは見ることのできない昭和の世界があります。

b0191026_16495991.jpg
b0191026_16500526.jpg
b0191026_16501012.jpg
b0191026_16501602.jpg
b0191026_16502154.jpg
b0191026_16502645.jpg
b0191026_16503111.jpg

もちろん、たとえば防災への徹底した備えなどは必要だろうけれど、こういう場所は壊してはいけない。

(レンズ備忘録:PENTAX FA J 75-300mmF4.5-5.8AL)


by sucre-h | 2018-09-06 16:53 | 街撮り | Comments(0)

街の密度

台風の余波でときおり強い風が吹き抜けた今日、風の影響を受けない撮影地点として、世田谷区三軒茶屋のキャロットタワー26階の展望室へ。

b0191026_21284390.jpg
b0191026_21284717.jpg
b0191026_21285296.jpg
b0191026_21285711.jpg
b0191026_21290164.jpg
b0191026_21290609.jpg
b0191026_21291210.jpg

あいにく少々霞んでいたので、初めてカメラ内の設定「明瞭度」を高めにセットしてみました。それにしても、東京のなんという密度の濃さ。

(レンズ備忘録:SIGMA 70-300mmF4-5.6 DG MACRO)


by sucre-h | 2018-09-05 21:41 | 街撮り | Comments(0)