行ってきま〜す

先週の慧クン。

b0191026_21493604.jpg

慧クン、明日からジイジたちに連れられてお姉ちゃんと一緒にGUAM旅行です。うれしそうな顔(てな訳ないか)。

ということで、ブログの更新は少しの間お休みします。


# by sucre-h | 2018-10-08 21:57 | 孫たちファミリー | Comments(0)

続・飯田橋から神楽坂

きのう更新したブログの続きです。神楽坂圏内に入りました。

b0191026_17293377.jpg
b0191026_17294025.jpg
b0191026_17294657.jpg
b0191026_17295206.jpg
b0191026_17295889.jpg
b0191026_17300469.jpg

当地の小さなビストロで旧友2人と食事をしたのですが、この場で、個人的にはびっくりするような邂逅が。まだ若かったころに机を並べていた職場の仲間(女性)とバッタリ再会したのです。彼女もこの店を訪れたのは初めてとのこと。オーバーではなく、人生はおもしろいと感動しました。おかげで、当方、かなり酔いました。


# by sucre-h | 2018-10-05 17:33 | 街撮り | Comments(0)

飯田橋から神楽坂

数日前に打ち合わせと称して同年輩の男3人で神楽坂で待ち合わせ。例によって少し早めに家を出て、飯田橋から神楽坂にかけてぶらりスナップ。

改札を出て、まずは早稲田通りの橋上から線路を見下ろす。

b0191026_22172114.jpg

水辺の灯りは CANAL CAFE。東京理科大学からの眺めも良さそう。

b0191026_22172867.jpg

その CANAL CAFE の入り口。

b0191026_22173278.jpg

外堀通りが、一瞬、無車状態に。神楽坂側に渡ります。

b0191026_22174120.jpg

プチホテルで人気のアグネスホテル。

b0191026_22174600.jpg

ホテル周辺は閑静。

b0191026_22175255.jpg

・・お上りさんのワタシ。明日の更新にも続きます。

(レンズ備忘録:PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6)




# by sucre-h | 2018-10-04 22:22 | 街撮り | Comments(0)

台風一過の公園

昼過ぎに青空の広がっている砧公園へ。わずかながら秋の気配も。

b0191026_15463765.jpg
b0191026_15464656.jpg
b0191026_15465293.jpg
b0191026_15470148.jpg
b0191026_15470833.jpg
b0191026_15471341.jpg
b0191026_15472140.jpg

園内には先日の台風で折らた幹や枝がそこかしこに転がっていました。台風といえば、この夏お邪魔した蓼科の別荘でまだ過ごしている先輩宛に所用があって電話をしたところ、別荘地一帯は日曜の夜から停電していて、まだ復旧の目処も立っていないとのこと。でも、「暗くなるとローソクを灯してカミさんと向かい合って過ごしてる。それはそれでロマンチックなんだけどね」だと。

(レンズ備忘録:PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6、 FA J 75-300mmF4.5-5.8AL)


# by sucre-h | 2018-10-02 15:51 | 散歩がてらに | Comments(0)

雨上がりの道端で

急な寒さを招いた雨が上がったのでご近所巡り。帽子をかぶり、風を通さない上着を羽織って。

b0191026_16475192.jpg
b0191026_16475664.jpg
b0191026_16480060.jpg
b0191026_16480736.jpg
b0191026_16481123.jpg
b0191026_16481505.jpg
b0191026_16482014.jpg

ごくごく当たり前の被写体ばかりだけれど、今日のこの時間はこの一回だけ。だから同じ写真は二度と撮れない。・・と、自分ひとりで納得。

(レンズ備忘録:PENTAX-D FA MACRO 50mmF2.8)


# by sucre-h | 2018-09-27 16:50 | 散歩がてらに | Comments(0)

枕を高くして

ある日の午後のオークルとシュクレ。犬も、人と同じように、頭を高くして休むほうが落ち着くようです。

b0191026_10421165.jpg
b0191026_10421691.jpg

「2匹の犬たちよ、野良猫や野生の生き物たちと違って、こうして枕を高く(?)のんびりしていられる境遇をありがたいと思えよ」

(レンズ備忘録:PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR)


# by sucre-h | 2018-09-24 10:44 | 2匹の愛犬 | Comments(0)

今週の一番幼い孫の慧くん。

b0191026_09191285.jpg

慧はケイと読ませるのだけれど、同じ字のお名前の方にノンフィクション作家の鎌田慧さんとか昆虫写真家の栗林慧さんが(お二人とも音はサトシ)。この方々には在職中にお会いしたことがあるけれど、孫の名付け親は私にはあらず。さて、まだゼロ歳の慧君、将来どんな道を進むのだろうか。一緒に夢を見させておくれ。

(レンズ備忘録:PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR)


# by sucre-h | 2018-09-21 09:20 | 孫たちファミリー | Comments(0)

非被写体

ただ目に入ったものを撮ってみる・・。

b0191026_10583335.jpg
b0191026_10583842.jpg
b0191026_10584395.jpg
b0191026_10584786.jpg
b0191026_10585327.jpg
b0191026_10585919.jpg

形がおもしろい、色が不思議・・、後付けで理由を探せる場合もあるけれど、でも撮った本人にしてみれば、その時カメラを持っていたからというしかない。

(レンズ備忘録:PENTAX FA J 75-300mmF4.5-5.8AL)


# by sucre-h | 2018-09-19 11:01 | カメラのこと | Comments(1)

ベゴニアの蕊

今回の写真も神代植物公園で。カメラにマクロレンズを装着すると、ここのベゴニア室での逗留時間が長くなります。

b0191026_23100681.jpg
b0191026_23101077.jpg
b0191026_23101544.jpg
b0191026_23102354.jpg
b0191026_23102953.jpg
b0191026_23103347.jpg

蕊(しべ)。草冠に心が3つでシベ。漢字の「心」には「中央」の意もあるからでしょうか。先人が漢字一つ一つに込めたものはすごいな。

(レンズ備忘録:PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR)


# by sucre-h | 2018-09-16 23:14 | FLOWERS | Comments(0)

端境期の花図鑑

神代植物公園のこの季節の花。

b0191026_09135787.jpg
b0191026_09140735.jpg
b0191026_09141457.jpg
b0191026_09142234.jpg
b0191026_09143079.jpg
b0191026_09143930.jpg

「端境期(はざかいき)」を辞書で引くと、「前年産の米と新米とが市場で入れ替わろうとする9,10月のころ」とあります。なるほど、日本ならではの季節感。

(レンズ備忘録:PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR)


# by sucre-h | 2018-09-14 09:16 | FLOWERS | Comments(0)