クロアチアの光(その6)

(プーラ旧市街)

プーラ旧市街に暮らす人々(だろうと思います)。こういう人たちと行き交ってこそ実感する異国訪問の楽しさ。

b0191026_20434783.jpg
b0191026_20435316.jpg
b0191026_20435682.jpg
b0191026_20440260.jpg
b0191026_20440646.jpg
b0191026_20441093.jpg
b0191026_20441462.jpg
b0191026_20441955.jpg

こちらのカメラは眼に入らない様子。望遠系のレンズも、荷物になるのを厭わず持って行って良かったと思います。



# by sucre-h | 2018-05-24 20:49 | どこか遠くへ | Comments(0)

クロアチアの光(その5)

(現地5月11日金曜日。オパティア~プーラ)

最初の宿泊地はオパティア(2連泊)。オパティアはクロアチア屈指のリゾート地とされています(1枚目)。朝食後、まずはプーラへ。円形劇場をはじめに旧市街を巡りました。

b0191026_21383068.jpg
b0191026_21373010.jpg
b0191026_21383916.jpg
b0191026_21384306.jpg
b0191026_21384997.jpg
b0191026_21385227.jpg
b0191026_21385662.jpg
b0191026_21390145.jpg

自分が育った場所とはまるで違うのに、穏やかな気持ちで歩けるのどうしてだろう。


# by sucre-h | 2018-05-23 21:41 | どこか遠くへ | Comments(0)

クロアチアの光(その4)

(現地5月10日木曜日。ポストイナ鍾乳洞=スロベニア)

昼食後、ツアー専用バス(横3席でゆったり)でポストイナ鍾乳洞見学に。入退場口と洞内とは2kmほどトロッコ列車に乗って往復します。

b0191026_14531511.jpg
b0191026_14532004.jpg
b0191026_14532756.jpg
b0191026_14533018.jpg
b0191026_14533531.jpg
b0191026_14533858.jpg
b0191026_14534201.jpg

最後の写真はビジターセンターのアイスクリーム屋さん。明るく見えました。

この鍾乳洞はヨーロッパで最大、世界で3番目の規模だそうです。各国からの多くの観光客と列になって歩きましたが、広大すぎてその神秘さへの実感が湧かないくらいでした。


# by sucre-h | 2018-05-22 14:55 | どこか遠くへ | Comments(0)

クロアチアの光(その3)

ブレッド湖に浮かぶ小島までは手漕ぎの小舟に分乗して渡りました。その漕ぎ手はこの湖を本拠とするボート選手達なのだそうです。

b0191026_21100982.jpg
b0191026_21101455.jpg
b0191026_21101982.jpg
b0191026_21102600.jpg
b0191026_21103131.jpg
b0191026_21103576.jpg
b0191026_21104264.jpg

教会の鐘楼からの眺望を楽しんだのち、三三五五、島内を一周しました。鳥たちのさえずりを聞きながら。再びボートで街に戻って、さあ昼食(って旅行報告はまだ初日の前半)。


# by sucre-h | 2018-05-21 21:12 | どこか遠くへ | Comments(0)

クロアチアの光(その2)

(現地5月10日木曜日。ブレッド=スロベニア)

ブレッドは湖と島の教会と古城という組み合わせのリゾート地。故チトー・ユーゴスラビア大統領の別荘だったという建物も湖沿いにありました。

b0191026_20321131.jpg
b0191026_20322186.jpg
b0191026_20322545.jpg
b0191026_20323042.jpg
b0191026_20323619.jpg
b0191026_20324285.jpg
b0191026_20324859.jpg

絵葉書そのままの風景。日本人の眼にも素直に受け入れられる眺めでした。当地でのスナップはまだ続きます。


# by sucre-h | 2018-05-20 20:37 | どこか遠くへ | Comments(0)

クロアチアの光(その1)

9日から10日間の旅程で、クロアチアを主とする周遊ツアーに参加してきました。現地での観光は、まずブレッド湖からスタート。ツアーの宿泊ホテルが湖の近くだったので、一行との観光開始前に家内と行ってみました。

b0191026_22461666.jpg
b0191026_22462175.jpg
b0191026_22462649.jpg
b0191026_22463108.jpg
b0191026_22463836.jpg
b0191026_22470554.jpg

とても静かで気候も良し。旅はスムーズにスタートしました。今回の旅行報告を始めます。

(持参したレンズは今回も17-35mm、28-105mm、75-300mmのズーム3本でした)


# by sucre-h | 2018-05-19 22:52 | どこか遠くへ | Comments(0)

明日から旅行に

きょうも凪と慧たちが我が家に。

b0191026_21331696.jpg
b0191026_21332205.jpg
b0191026_21332967.jpg
b0191026_21333575.jpg

小生、明日から10日間ほど海外旅行に出てきます(その期間、拙ブログの更新はお休みになります)。二人の孫に次回会うのは、たった半月後くらいのことになるだろうだけど、二人とも大きくなっているんだろうな。

(レンズ備忘録:PENTAX-D FA MACRO 50mmF2.8)


# by sucre-h | 2018-05-08 21:35 | 孫たちファミリー | Comments(0)

23時のオークル

23時過ぎ。「もう寝ようよ」というオークル。

2匹の犬たちは、夕刻18時になるとワンワンと吠えて催促を始めます。晩ご飯の時間なのです。犬たちの腹時計の正確さにはいつも感心させられます。

(レンズ備忘録:PENTAX-D FA MACRO 50mmF2.8)


# by sucre-h | 2018-05-06 23:36 | 2匹の愛犬 | Comments(0)

ロンちゃん

長女ファミリーがGWの家族旅行に出ている間、愛玩しているチンチラのロンダは、我が家でお留守番をしていました。シュクレとオークルも顔なじみ。

b0191026_21260202.jpg
b0191026_21255572.jpg
b0191026_21260904.jpg
b0191026_21261712.jpg

気がつくと餌入れはしばしば空になっていました。チンチラは長寿だそうなので、ペットにするには縁起のいい小動物なのかもしれません。いつでも我が身のそばに預かってあげますよ。

(レンズ備忘録:PENTAX-D FA MACRO 50mmF2.8)


# by sucre-h | 2018-05-04 21:27 | 2匹の愛犬 | Comments(0)

路辺に咲く

裏道の傍らに佇む小さな花たち。

b0191026_16175519.jpg
b0191026_16180044.jpg
b0191026_16180552.jpg
b0191026_16180961.jpg
b0191026_16181436.jpg
b0191026_16181934.jpg

きょうのこの日、静かに花開いていた証を写真に残しておいてあげよう。

(レンズ備忘録:PENTAX-D FA MACRO 50mmF2.8)


# by sucre-h | 2018-05-02 16:20 | FLOWERS | Comments(0)